定例講演会

第507回 定例講演会

 日時:令和元年6月27日(木)15:00~16:30
 演題:「安全保障からみた隣国ロシアの行方」
 講師:防衛研究所地域研究部長 兵頭 慎治 氏
    

 「多極世界観や影響圏的発想といったロシア独自の安全保障観や、北極や極東で軍事プレゼンスを強化するロシア軍の動向、中距離核戦力(INF)条約失効後の北東アジアの安全保障環境などについて展望する。」

(講師略歴)
 1994年    上智大学大学院国際関係論専攻博士前期課程修了
 1994年    防衛庁防衛研究所第2研究部助手
 1996~1998年 外務省在ロシア日本大使館政務担当専門調査員
 2001~2003年 内閣官房副長官補付内閣参事官補佐
 2003年    防衛庁防衛研究所第2研究部主任研究官
 2007年    英国王立統合国防安全保障問題研究所(RUSI)客員研究員
 2011年    防衛省防衛研究所地域研究部米欧ロシア研究室長
 2015年    防衛省防衛研究所地域研究部長(現職)
 その他,日本国際問題研究所研究プロジェクト委員等を兼任

(専門分野)
 ロシア地域研究(政治、外交、安全保障)、国際関係論、国際安全保障論

 定例講演会の聴講を希望される方は、6月25日(火)午前中までに水交会事務局へ
お申込みください。
 電話:03-3403-1491
 (賛助会費500円)

第508回 定例講演会

 日時:令和元年7月17日(水)15:00~16:30
 演題「サイバーセキュリティと国際政治」
 講師:慶應義塾大学大学院教授 土屋 大洋 氏

    

(講師コメント)
 
「毎日のように『サイバー攻撃』についての報道がされていますが、そのほとんどはサイバー犯罪やサイバースパイ活動にあたるものです。本当のサイバー攻撃の脅威とはどのようなものなのか検討したいと思います。」

(講師略歴)
 1994年3月 慶應義塾大学法学部政治学科卒業
 1999年3月 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科後期博士課程修了
       博士(政策・メディア)
 2004年4月 慶應義塾大学総合政策学部助教授
 2011年4月 慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科教授
 (兼 総合政策学部教授)【現職】
 *2018年8月~12月 「安全保障と防衛力に関する懇談会」構成員を兼任
 *2019年4月~現在 内閣府宇宙政策委員会宇宙安全保障部会の委員を兼任

(専門分野)
 国際関係論、情報社会論、公共政策論
(最近の著書)
 『サイバー・テロ 日米vs.中国』(文藝春秋、2012年)
 『サイバーセキュリティと国際政治』(千倉書房、2015年)
 『暴露の世紀―国家を揺るがすサイバーテロリズム―』(KADOKAWA、2016年)
 『サイバー空間を支配する者 21世紀の国家・組織・個人の戦略』(共著、日本経済新聞出版社、2018年)など

 定例講演会の聴講を希望される方は、5月21日(火)午前中までに水交会事務局へ
お申込みください。
 電話:03-3403-1491
 (賛助会費500円)